シーズ・ラボとは

シーズ・ラボは、ドクターシーラボという化粧品会社のエステサロンです。
ドクターシーラボ自体が、皮膚科との融合をしていて、どうしても皮膚の悩みが解消されない人や、敏感肌の人などが利用する化粧品会社です。
そのドクターシーラボが運営するシーズ・ラボは、肌について専門的で正確な知識を持った医師が開発とサポートを担っており、肌の弱い人にとっても安心して通うことができます。
18年の経験と実績を持つ、信頼できるメディカルエステサロンです。

大人ニキビのメカニズム、肌のエイジングケア、気になる更年期障害など、独自の目線からのエステサロンになっています。
エステの中でも分からない施術の知識や技術に対する不安も説明も、確かな医療理論に基づいてしっかりとしてくれます。
施術や技術も他のエステと違い、医療技術が加わってくるので、信頼性が高く、エステとは思えない皮膚の部分までの施術が可能です。

シーズ・ラボの特徴

まず挙げられるのがメディカルエステであることの信頼性です。
一般的なエステティックサロンと、シーズ・ラボのメディカルエステの違いは明らかで、医療的なバックボーンを持ち、確かな医学理論による施術が行われているかどうかです。
実際に訪れて施術を受けてみると、その違いが実感できるでしょう。

シーズ・ラボでは、理論的に効果が実証されているメディカルエステを提供しています。一般のエステサロンでは提供できないものです。
シーズ・ラボの利用者は40代~50代の女性が多いですが、それだけでなく10代から80代まで幅広い年齢層の客が訪れる人気店です。
スタッフの教育にも力を入れていて、個々のケアやスキルアップ、さらに顧客対応など、しっかりとしています。

体験コースが豊富

またすべてのコースに体験コースがあります。
フェイシャルケア、ボディスキンケア、ダイエットケアなどお得に体験できます。
体験だからといって、妥協される事なく、悩みをここに聞いてしっかり解決に導いてくれます。
価格はお得な5400円。
2時間程度の施術で、変化を感じることができるでしょう。
またほとんどが女性のエステですが、メンズエステも人気です。

シーズ・ラボの特徴

またシーズ・ラボの4大人気コースはニキビ・ニキビ跡ケア、シワ・たるみケア、部分痩せダイエット、全身ダイエットになります。
シーズ・ラボでは、顔はもちろん、全身のケアができるエステサロンになっているので、すべての悩みをここで解決できるだけの施術と技量があります。

価格も他のエステサロンとほとんど変わらずな価格なので、お手軽に医療技術に基づいたしっかりとした施術を受けることができて、お得です。
とくにフェイシャルケア関係は、他のエステで治らなかったものも治る可能性が高いです。
また、施術を受けてからのアフターケアもしっかりしているので、その後も安心して過ごす事ができます。

外食は健康の敵?

外食は健康の敵です。
外食が続く人は、生活習慣病になりますし、ひどくなれば心筋梗塞や脳梗塞、ガンなどの命に関わる病気になってしまします。
できれば外食を避けて、自炊をする方が健康的ですし、さらには節約になります。

しかし、付き合いやどうしても作れない理由があって、外食が多くなりがちな生活な人もいるでしょう。
自炊が面倒だし、時間のない人もいるでしょう。
そういう人のために外食であっても、健康を崩さずにいられる外食の方法がありますのでお伝えしたいと思います。

健康的外食の方法

とにかく野菜を選出。
今は外食する場所でもたくさん野菜を置いています。
居酒屋でもサラダのメニューは豊富ですし、ファミレスでもサラダバーがある所も。
ビュッフェであれば、サラダの豊富な所も多いです。

普段野菜を摂る事が少ない外食。
もしそういった所に入って外食するのであれば、率先してサラダを食べることをおススメします。
その時はドレッシングを少し少な目にして。
今は野菜が高騰しているので、野菜を摂るのはお得感があります。

食べたいものじゃないものを食べる
どうしても外食になると、自分の好きなものだけを頼む傾向があります。
そうすると、食べ物に偏りが出てしまいます。
肉が好きな人であれば、肉ばかりを厳選している事に…。
では魚やヘルシーなものを率先して選ぶようにすると、割と肉を選ぶ回数が減ってきます。

また、食べたものを手帳に書いておくのも良いでしょう。
レコーダーダイエットと一緒で、自分が食べたものを見つめてみると、次食べるものは違うものにしようと考えます。
ダイエットと同じようにカロリーも書いておくといいですよね。

ダイエットにもなります。
今、外食する場所でもたいがいカロリーが書いてあるものです。
もしかすると、レコーダーダイエット効果で、ダイエットに成功するかもしれません。

外食のない日のケア

外食しない日のケアは、なるべく消化の良いものにしましょう。
野菜を多く摂取できるようにするか、バナナのような果物を摂取して、胃腸を休めるのも一つです。
ご飯だけ炊いて、軽くすませるようにして、油分や糖分、塩分の少ないような食事を心掛けると、普段摂取している普段の多い食べ物から解放してあげましょう。

また、休日はお酒やお菓子も食べないように心がけると体のリセットになります。
どうしても普段外食が多い人は、休日を心掛けないと、やはり体の体調を崩してしまいます。
外食でもなるべく気を付け、さらに普段も気を付けるようにするだけで、外食が多くても健康を害さずに過ごす事ができます。

今は自然食の外食店も多くあるのでそういったお店の開拓もして、会社の付き合いや友達と話のネタに行ってみるなど、工夫も必要ですね。

プールでの運動が健康に良い?

日常で運動するとしんどい…という人は、プールでの運動がいいです。
高齢者も運動が苦手な人はプールでの運動を勧める医師もいるほどです。
またダイエットとしても、プールでの運動は効果的だと言われています。

プールと言ったら泳ぐことしかしないイメージですが、プールでの運動は色々あるし、泳げない人でも充分な運動ができるのです。
プールでの運動が、ダイエットとしても健康法としてもよいと言われるメリットをあげてみたいと思います。

プールで運動するメリット

まず、寒い時に運動は億劫になりがちです。
外にでて運動するのはもちろん、プールに行こうなどの発想がまずないでしょう。

しかし、冬は室内プールに行けば、温水の中に入れます。
温かくて気持ちが良いですし、熱くなく、体に心地よい温度なので、寒くて運動したくなる、という気持ちが薄くなります。
むしろ、プールに行った方が、家にいるより暖かくて気分が良いという人もいるくらいです。

また、水の力を利用して動くことで、その運動量の何倍もの運動効果があります。
ウォーキングでも2倍の運動になると言います。
しかし、水の浮力があるので重力から解放され、足や腰などの歓声に負担がかかりません。

高齢者がプールで運動するようにと勧められる理由はここにあります。
筋力をつけるのには運動ですが、それには重力が負担になり、返って膝を悪くしたりします。
プールであれば、負担がかからずに運動できます。

水の力を利用して、体の負担を減らして運動できるので、普段よりも運動量も多くする事ができます。
そして水圧の力で効果的に運動ができます。
水圧で自らの圧迫で血流の流れもよくなります。
運動しなくても、プールに入っているだけで水圧の力があれば、血液の流れもよくなって、腎臓機能も良く成るという、メリットがすごいです。

プールでの運動は色々ありますが、一番ポピュラーでおススメはウォーキングです。
歩くことで水圧を感じやすくなり、さらに全身にマッサージ効果があります。
歩くことで自律神経が整えられ、リラックス効果もあるのです。
また同じく自律神経が整うのに浮遊感というのがあります。
フワフワ浮いている感じが、なんとなく気持ちよくなり、リラックス効果を感じるのです。

ここでウォーキングをおススメしましたが、泳げるのであれば泳ぐという行為が一番の健康効果があります。
泳ぐことは全身運動で、全身を使うことができるので、全体の筋力を作ります。
さらに、呼吸をするので、肺にも効果があります。
喘息の人がプールで泳ぐと治るという体験は、全身運動と呼吸です。

ちょっと面倒だな、と思われがちなプールですが、スクールに入るというよりは、入って歩く、ちょっと気持ちがよくなったら泳ぐ、くらいの気持ちで楽しく運動する事を継続するのが一番良いかもしれません。

冷え性のモコモコ靴下

冷え性の人は、とにかく沢山の靴下を履きますよね?
それか、モコモコの靴下…。
そんなに履いて、気持ち悪くないの?と思うような人もいますね。
それくらい、冷え性は辛いものです。

冷え性の症状で多いのが、足。
しかも足を温めると、冷え性の改善になると思われていて、冷え性の人が靴下を履いている率が高いのです。

しかし下手に沢山の靴下の重ね履きをする事で冷え性が治るというのは違います。
うまく冷え性を治すための方法があるのです。

冷え性を治す為の靴下

東洋医学では、足元にも内臓のツボがあると言います。
足元を温めることで、内臓の働きが活発になってくれるので、内臓が温まってきます。
さらに内臓に溜まっていた毒素も体の外に出してくれるのでデトックス効果も感じることができます。
内臓がスッキリし、温められると冷え性が治ってくると言われています。

その為に靴下を履く、という行為は、冷え性を改善するのです。
その中でも冷え取り靴下というのがありますが、その靴下よりも効果が高いと言われているのが「シルク靴下」です。

冷え性をとる、「シルク靴下」とは

シルク靴下はその名の通りで、シルクでできています。
シルクは絹で、絹は蚕の繭ですが、さなぎを守るために繭は、通気性や保湿性など沢山の性質を備えています。
そのシルクで作る事で、通気性に優れ、保湿性、吸湿性、方湿性に優れます。
そして肌触りも良いので、履き心地が良いのです。

足の裏は実は汗っかきで、冷え性の人でも汗をかきます。
その足に汗をかき、その吸収性や方湿性がすぐれているシルクを履くと、汗が溜まらず冷えにならないようになります。

さらに汗を放湿してくれているおかげで、ムレや臭いをなくしてくれるので一石二鳥です。
また冷えにならない靴下の重ね履きの仕方は、

1枚目…絹の5本指靴下
2枚目…木綿かウールの5本指
3枚目…絹の普通靴下
4枚目…木綿の普通靴下
5枚目…木綿の普通靴下

これだけ履いたらモコモコで気になりますよね。
でも、履いて生活している時には気にならなくなります。
さらに、冷え性も解消してくるので、体の調子が上がってきます。

また、夜は、身体が毒を排出する力が高まる時間帯です。
眠っている間に体中の古い細胞が出てきて新しく修復されていくため、夜中にこうしたケアをすることが重要です。
最初は、寝ている時に靴下が欠かせなくなっていますが、毎日履いているうちに、夜脱いでしまうくらいに冷え性が改善されているかもしれません。

冷え性が改善される事で、妊娠できたり、疲労回復が早くなる、自律神経が整える、さらにはダイエット効果も期待できます。
しかし、この冷え取りは一時的なものであるので、本来の冷え性の原因になっているものを探し、冷え性を根本的な改善する事も同時に必要になってきます。

それでも眠れない、体の不調がある人には、シルク靴下を履いて冷え性を早く改善できます。
シルク靴下で、快適生活を。

健康にかけたお金は?

健康になるのには、お金がかかる…そう思っていませんか?
ジムに行く、健康食品を買う等…続いた事はないけれども、たくさんのお金、健康に使ってきませんでしたか?
実は0円で健康になれる方法は沢山あります。
少しでも効果を感じられるように継続する必要ですが、健康は決してお金がかかるものではないのです。

お金をかけない健康法

ウォーキング
歩くことは一番の健康法だと言います。歩き方などは色々言われていますが、とにかく歩くことがいいと言われています。
足の裏にはたくさんのツボがあります。

そのツボを刺激する事で、体の内側から健康になります。
またふくらはぎを伸ばす事で、心臓への負担をかけずに有酸素運動をする事ができます。
違う道を歩いて景色鑑賞をする事で心への潤いです。

ストレッチ
意外に芸能人は、毎日ストレッチで健康維持をしているという人が多いのです。
スタイルを保つにしても、体力維持にしてもストレッチは15分毎日続けるだけでも体の柔らかさや、疲労回復も変わってきます。
気持ち焦らず、ゆっくりやる事がポイントです。

自炊をする
外食ばかりの人は、早死にすると言います。
それだけ添加物、塩分、大量に入っています。
体の負担は相当なものです。

外食をやめただけで、数キロ痩せる、血圧が下がったという人も。
自炊をすると、食べる量も自分で調節できますし、塩分も調節できます。
節約にもなりますしね。

生活リズムを改善する
睡眠は健康に影響します。
質の良い睡眠を取らないと、疲れは取れません。
眠れなくなったりしたときには、心の不調のサインです。
なるべく睡眠をしっかりとるように心がけるのも健康法の一つです。

その為には、夜型でなく朝型にする事。
日があがったばかりの時に起きれば、太陽の光を浴びて、朝という体内時計を認識させます。
そして朝ごはんをしっかりと食べること。
三食決められた時間に食べることで体の体内時計が決ってきます。

そして、なるべく早く寝ること。
夜の10時から夜中の2時はゴールデンタイム。
お肌にもいいですし、自律神経にもよい時間です。
生活リズムを決めるだけで、睡眠の質もあがってくるので、体の調子が上がっていきます。

食生活を変える
よく、和食にすると健康に…というキャッチフレーズを聞いた事がありませんか?
日本人の食が欧米化する事によって、生活習慣病が増えたと言われています。
玄米、魚、野菜。

基本の日本食を毎日食する事で健康に近くなります。
少なくとも生活習慣病にはなりにくくなります。
玄米が慣れないと言う人は、白米と混ぜるタイプから始めるのと違うかもしれません。
毎日無理して食べることはありませんが、なるべく和食を増やすようにする事が理想です。

ふくらはぎをもむ
「ふくらはぎ健康法」というのが流行りましたが、ふくらはぎは大事な血管が通っており、「第二の心臓」と呼ばれることがあります。
やり方は色々ありますが、普通にふくらはぎをもむ習慣をもつだけで、足のむくみがなくなるし、血圧が下がったりと良い事もいっぱいです。
つま先立ちも効果があります。

これだけたくさんの0円健康法があるのですね。
全部やる必要はないですが、一つ一つ習慣にすると、身体の変化を感じることができるでしょう。

next posts >>